月のしずく

40代おひとりさま朔の雑記ぶろぐ 

台風が近づくと頭痛がするんです。

スポンサードリンク

f:id:saku-luce:20180904121203j:plain

こんにちは。

台風が近づいてきているせいで

頭痛に悩まされている朔です。

 

現在発生している台風21号は

強い勢力を保ったまま日本に上陸する恐れが

あるそうです。

今後の台風情報に注意しましょう。

 

そもそも台風とは何なのか、頭痛との関係に

ついても調べてみました。 

台風とは

熱帯地方の海の上で生まれた低気圧のこと。

その熱帯低気圧のうち、最大風速(10分間平均)が

およそ17m/s以上のものを「台風」と呼ぶ。 

台風の仲間 

  タイフーン=国際的な取り決めによって日本の台風

         とは異なり、最大風速(1分間平均)が

         33m/s以上のもの。  

  ・ハリケーン=強い(最大風速33m/s以上)勢力をもち、 

         東経180度より東に進む台風

  ・トロピカル・ストーム=最大風速が17m/s~25m/s未満のもの

  ・シビア・トロピカル・ストーム=25m/s~33m/s未満のもの

 

日本気象協会 tenki.jp【公式】 / 天気・地震・台風 

 

台風のしくみ

 

熱帯の海で太陽に強く照りつけられることにより

海面の水が温められ、たくさんの水蒸気となって上昇する。

それが大きな雲を作り、台風のもとになる。

台風のもとは回転する巨大な空気の渦巻きで湿った熱い空気が

どんどん集まってきて渦をまき、風が強まっていくことで

台風となる。 

台風の番号

出典:気象庁ホームページ  https://www.jma.go.jp/jma/

気象庁では毎年1月1日以後、最も早く発生した台風を第1号とし、

以後台風の発生順に番号をつけています。

なお、一度発生した台風が衰えて「熱帯低気圧」になった後で

再び発達して台風になった場合は同じ番号を付けます。  

台風と頭痛 

台風は気圧の変化が急激なため

頭痛が起こりやすい。

気圧や気温の変化による体調不良のことを

気象病というのだそうです。

気象病:気温や気圧の変化によって引き起こされる病気の総称   

気圧が変化すると人間の体はストレスを感じるため、

交感神経と副交感神経の調整がうまくいかなくなり

さまざまな体調不良の原因となってしまう。

おわりに

台風が近づいてくるにつれて頭痛ひどくなるので

台風が多い時期はとてもつらいです。

雨の日や朝晩の気温差で頭痛が起こるのも

気象病なのですね。

 

梅雨に古傷が痛んだりするのも気象病の一種だとか。

 

なんにせよ、身体を温めて頭は冷やすなど

自分でできるケアをするしかないようですし

個人的問題は置いておいて、

日本各地で土砂災害や浸水被害など起きないよう

また、被害に遭われた地域の早期復旧のためにも

台風が早く過ぎ去ることを祈るばかりです。